2021年04月16日

春なのに?

アスレチック広場のすぐ近くに、紅葉したモミジがありました。
今はまだ4月半ばです。当然、周りの木は新芽が出てきたばかりで、さわやかな緑色の葉を付けたものがほとんどです。
モミジも例に漏れず、他の木は緑色の葉がついています。
春もみじ修正.jpg

本来であれば紅葉の季節は10月から11月のはずですが、なぜこの木だけが赤く色づいているのでしょうか?







その秘密は、モミジの品種にありました。

一般的に、モミジは秋に色づくイメージがありますが、こちらは「イロハモミジ」という品種のモミジです。
ネーブルパークでも、たくさんあるモミジのほとんどがイロハモミジだと思われます。

一方、今回園内で見つけたもみじは「ノムラモミジ」という品種で、新芽の段階で赤い葉が付く特徴があります。

厳密にはノムラモミジの中でも、夏に一度緑の葉に戻ったり、一年中赤い葉のままだったりと種類が分かれているようですが、今の時期にこれを見分けるのは難しそうです。

春のノムラモミジは少しくすんだ赤色をしていますが、秋を迎えると皆さんもよく見慣れた鮮やかな紅葉に変化します。
春もみじ寄り.jpg

ネーブルパークには季節ごとに見頃を迎える草花がありますが、一見何でもない公園の景色にあえて目を向けてみると、意外な発見があるかもしれません。

文章:爽
posted by ネーブルパーク at 15:54| 茨城 ☁| 花草木自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

八重桜の開花状況

染井吉野は徐々に散り始め、次の主役だと言わんばかりに八重桜が一気に開花し始めま
した。
既に見頃と言っても差し支えないほどに咲いていますが、満開まではあと数日かかりそ
うです

ひとえに八重桜といっても、いろいろな種類があり、ネーブルパークでは主に二種類の
八重桜を楽しむことができます。

東磯川沿いに咲いているこちらの桜は代表的な関山という品種です。
赤みの強い鮮やかで豪華な花を咲かせます。
八重赤.jpg

古民家の前に咲いているこちらの桜は一葉という品種です。
白く柔らかな印象の花と少しとがった葉が対照的です。
八重桜白.jpg

ネーブルパークには染井吉野を上回る本数の八重桜がありますが、それぞれ違った表情
の綺麗な花を咲かせています。
河津桜.jpg

満開の染井吉野を見逃してしまった!という方は、是非ネーブルパークで見頃の八重桜を
お楽しみください。

※お願い※
ただ今ネーブルパークでは、茨城県独自の「まん延防止警戒期間」に則り、会食や飲酒
を伴うお花見の自粛を呼びかけております。
ご来園のお客様におかれましては、間隔を空けて少人数でのご利用をお願いいたします。

文章:爽
posted by ネーブルパーク at 20:00| 茨城 ☁| 花草木自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

池の中にいたのは・・・

巡回中、菖蒲池の木道を渡るときにふと目に留まり、写真を撮りました。

さて、記事をご覧の皆様に問題です。
これは一体何を撮った写真でしょうか??
IMG_20210328_142837~2.jpg





少し分かりにくかったでしょうか?

他のスタッフにも聞いてみましたが、答えられた人はいませんでした。




もう少し見やすいように拡大してみましょう。


                      


IMG_20210328_142837~3.jpg


生き物が好きな人はもう分かったかもしれません。

池の中には、底が見えなくなりそうなほどに大量のオタマジャクシがいました。
(色が黒いので、おそらくヒキガエルの幼生と思われます。)

この写真を見ただけでもかなりの数が泳いでいますが、日陰になっている場所には写真
以上の密度で集まっていました。

毎年夏になるとひっきりなしに鳴いているカエル達は、ここから出てきていたのか!と
漸く気付いたのですが、確かにこれだけの数がいれば、夏の夜に辺り一面から聞こえて
くる大合唱にも納得がいくものです。

園内にはオタマジャクシの他にも、アブやアリなど小さな生き物が少しずつ姿を見せる
ようになりました。

暖かくなり色々な花が咲き始めたことで、つられて目を覚ましたのかもしれませんね。

春眠暁を覚えずといいますが、皆さまもお休みの日は公園に来て羽を伸ばしてみては
いかがでしょうか。

ご来園をお待ちしております。

文章:爽
posted by ネーブルパーク at 17:49| 茨城 ☔| 花草木自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

染井吉野の開花状況(3月21日)

本日は一日を通して雨が降っていましたが、ここ数日晴天が続いたおかげもあって開花が進みました。
雨の中の桜は、太陽に影響されない花本来の色味を楽しむことができます。

最近は小鳥の姿をよく見るようになり、桜の近くに集まって戯れている様子を見ることができます。
(桜の根元にたくさんの小鳥が集まっていましたが、写真では遠目でしか撮れませんでした・・・)
IMG_20210321_145814~2.jpg

染井吉野は今週中に見頃を迎えるかもしれません。
予報では天気も安定していますので、青空とのコントラストが楽しめるでしょう。

文章:爽
posted by ネーブルパーク at 17:15| 茨城 ☔| 花草木自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

桜が開花しました。

春の陽気も本番を迎え、ネーブルパークでは桜の開花が始まりました。
3月に入ってから暖かい日が続いたこともあり、例年より早い開花となりました。

染井吉野は数輪が咲いている程度で、見頃を迎えるには少し時間がかかりそうです。
ソメイヨシノ幹.jpg

古民家の前にある枝垂桜は既に満開となっていて、ベンチに座りながら視界いっぱいの
桜を楽しむことができます。
枝垂桜3.jpg
枝垂桜枝1.jpg

また、花桃の開花も始まりました。
パン屋の脇の花桃は鮮やかな色で目を惹きます。
モモ花2.jpg

色とりどりの花が咲き、冬の景色から一気に様変わりしました。
染井吉野の開花状況を今後も更新していきますので、気になった方は感染症対策をした
で足を運んでくださると幸いです。また、花を見る際は、宴会や会食、飲酒の自粛を
お願いいたします。

文章:爽

posted by ネーブルパーク at 10:57| 茨城 ☀| 花草木自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする